FC2ブログ
音楽が呼ぶほうへ
大学三年のyukaです。ポルノグラフィティが大好きで、ラバッパーです!ポルノさんのおかげで、今の私がいると思っています。 更新は、マイペースで頑張ります☆コメント大歓迎!!
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/03/15 [Sat] 01:07:26 » E d i t
Image057.jpg


ポルノグラフィティ 9th LIVE CIRCUIT
「ポルノグラフィティがやってきた」
   in 京都会館第一ホール 2008.2.22(金)


「確かに動いた心をなかったことにしてしまうのが、自分の心に失礼だと思うから。」
(by 晴一さん)


という晴一さんのお言葉を受け(え?笑)、ここでは【感想編】として、私の感じたこと・思ったことを書き残しておこうと思います。

Image067.jpg




私は今まで、一つのツアーの参戦で、これだけ日にちが空いて
もう一度参戦するという機会がなかったため、
今回は12月の大阪から、どんな風に進化してるのかな?と、
いろんな面で楽しみだったライブでした。

しかしながら、やっぱりポルノは確実に進化し続けてますよね。
ポルノのライブだったら、何回も行きたくなってしまう。


今までポルノのライブに参戦してきた中で、これだけポルノのお2人はもちろんのこと、ここまで後ろのサポメンさんの動きまでじっくり見れたのは、今回が初めてかも…です。

当たり前のことだけど、昭仁さんの歌の素晴らしさ、晴一さんの華麗に弾くギター姿、サポメンさんのレベルの高さを実感したライブでした。


ポルノを好きになれたから、ポルノに巡りあえたから、
こんなに幸せな思いをさせてもらうことが出来た。

ポルノのファンじゃなかったら、ライブに行く機会なんてないし、
クラシックばっかり聴いてる、盲目的な人間になっていたかもです。。



ポルノグラフィティには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

これからももっともっと、ポルノを応援していきます!!!

そして、また絶対ポルノライブに参戦します(●^o^●)



欲を言うなら…もっと関西圏にライブしに来て欲しい…笑

ポルノのお2人にはしっかり休んでもらいたいけど、
次にライブに行く約束がないのは寂しい…というジレンマ。。


少し余談ですが、ライブから帰った後、耳の感覚がおかしくなりまして、その日寝るまでは耳が少しこもったような感じになって、
音が聞き取りにくかったです。

今までポルノライブに参戦してきたはずなのに、こんな経験初めて!

もう今では普通に近い状態に戻りましたが、この週末は
ピアノも弾かないようにして、大きい音は避けるように心がけてました。

あとは、いつもどおり、激しい筋肉痛におそわれました。。

でもこれは、ライブに参戦したという”勲章”のようなもんなので、
何の悔いもありませんでした(笑)



最後になりますが、かなり長文で読みづらくてすみませんでした。

(この記事は、「ポルノグラフィティ LIVEツアー オフィシャルブログ」にトラバさせて頂きました。)
スポンサーサイト
live *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pglovingup74.blog116.fc2.com/tb.php/24-6e134a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。